グルメもギフトもおみやげも、ひるがのをまるごとお楽しみ!

NEWS 最新情報
byペルト

とある贅沢

 こんにちは、三月六日松次郎です。

 ここ最近は一度は過ぎ去った冬の寒さが再び舞い戻っているような気候ですな。

 今朝もひるがのはマイナスで、周りも皆、口癖のように「寒い」を連呼しております。

 そこで、というわけではないですが、しかし、実際売れている商品がコイツです。

 ご存知、銘菓しらさぎ物語。こちらをクラッシュしてサンドしたアイスクリームです。

 夏場ならいわずもなですが、寒い今の時期にもわりと売れたりしているのですね。

 聞くところによればクソ寒い日に暖かい部屋なり車なりでアイスを食べるということなのだそうで。

 なるほど、松次郎は甘いモノが苦手なので普段はアイスなどは食べないのですが、こういった状況を楽しむというのは悪くない気がしますね。

 スキー、ボードで暖まった身体にどうですかね?

byペルト

春待つ、遊具

 こんにちは、3月5日の松次郎です。

 ひるがのはご存知の通り、豪雪地帯でございます。

 そこで、ちびっこ賑わう春から秋にかけては、中庭にてこちらの遊具が活躍するのでございますな。

 竹馬や竹カッポ(輪切りにしてひもを通した竹に足をのせてかぽかぽ鳴らす、アレですね)なんかも置いてあってかなり沢山の人が集まってます。

 しかしその遊具もこの季節に至っては中庭の隅に追われ、春を待つあいだは雪の重圧にただ黙って耐えるのみでございます。

 そんな彼にもそろそろ日の目をみる頃が近くなってきたのではないか、と思うのですが、まあなかなか難しいようです。

 遊具はなにも申しませんが『冬』を耐えるというのは色々とつらいものよの・・・、と、ある種共感を得る松次郎でした。

byペルト

水音

 こんにちは、3月4日、松次郎です。

 スカッと晴れた、というわけではありませんが、ひしめく雲の合間合間にのぞく青空は、わずかながらも気を楽にしてくれるというものです。

 今日はやたらと風が強いですね。松次郎がカメラを持って軒下を歩いていると、つららから垂れた滴が強風により真横に飛んできたのです。

 いやはや、不意をつかれて、危うくカメラが濡れるところでした。

 これもカメラ買いたてホヤホヤな状態なので過敏にならざるを得ないのですね。そうです、松次郎は新車の座席シートをなかなか剥がさないタイプの人間なのです。

 そんな感じで、ここクックラひるがの周辺も雪が解けてきています。

 傾斜部分や道路など、通勤時にちょろちょろと音をたてて流れる水を愛車でサー、と撥ねながら暖かくなってきたことを実感しますなあ。

 山菜には早かろう、というところですが冬から春への、一種、刹那的な『半端な風景』がみられます。

 これはこれで、といったものです

 松次郎でした。

facebook 近隣の施設情報
クックラひるがの
先週末テレビ放送の効果で土日に多くのお客様にお買い求めいただきました。ありが...
もっと見る
郡上市観光連盟
郡上おどりは、今日から4日間、毎日明け方までエンドレスで踊り明かす、徹夜おど...
もっと見る
白川郷
夏休みも終盤!夏休みの終わりは、白川郷で♪ 夏休み最後の思い出作りにもぴっ...
もっと見る
高山市
もっと見る
砺波市観光協会
2017夏祭りinチューリップ公園 途中には雨☔にも会いましたが、無事終了し...
もっと見る
白山市
2017.08.20 白山市のお祭りでファイアーショ〜 後で確認したら文字や...
もっと見る